smtwtfs
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
sponsored links
profile
お薦めの本

釣り師なら、ちゃんとした図鑑を一冊持っておきたいですね。
ポケット版も登場!
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 久しぶりに映画を見るのこと | main | 車いじり少々 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

車が替わりました

これまで約8年間つきあった、RZH101型ハイエースワゴンとお別れしました。
走行距離25万5千キロ、特に手も掛からず、大きなトラブルも一度ファンベルトが切れた位でそれ以外は特に無く、よく走ってくれました。

で、代わりにやってきたのがこいつです。


クリックするとちょっとだけ拡大します


ボルボ850エステート
2.5−20Vクラシックパッケージ '97年式

あこがれだったボルボをとうとう手に入れました。
といっても、年数もだいぶ経った中古なんですが。
ただ、その割に程度は上物で、買った工場でもまだ10万キロ以上は余裕で走るだろうとお墨付きをもらってます。
まぁ、国産車とは違うので、こまかい故障はそれなりに起こるでしょうけれど。

早速、アメリカの有名なボルボ専門の部品ショップのipdに、通販会員登録しました。
コツコツ自分でいじりながら、20万キロくらいは目指したいですね。

at 11:38, iwachan, volvo

comments(2), trackbacks(1)

スポンサーサイト

at 11:38, スポンサードリンク, -

-, -

comment
, 2008/01/31 8:32 PM

iwachan こん**は

いよいよ手元にきましたね。
ちょっぴりワクワクでしょうか?

ところで乗り味はいかがですか。
足回りはちょい固め?

私は、神様の実家がゴルフ靴鮖っていたのでそれなりに乗りました。
シートの印象が凄く良かったのとダパー吸収があまりよくなかったなと
感じています。
日本使用のためかもですが。
故障もそれなりにありましたが、ボディー剛性はばつぐんでした。

と、少しばかりドイツ車の感想でした。
そうそう、最初はワイパーと方向指示器は必ず間違えますので気をつけて念(笑)

本日いつもより早い帰宅のS.Kでした。
車を見るのを楽しみにしています。
では、また

iwachan, 2008/02/04 12:12 PM

どうもです。

ちょっぴりワクワクですね。
大した用も無いのに買い物に出かけたり。

足回りは、たぶんゴルフなんかに比べたら柔らかいと思います。
ワゴンのせいなのか、時代のせいなのか、
240セダンの尋常でないボディ剛性から比べたら、柔らかいなって感じはすぐにわかりますね。
ブッシュのへたりとかもある感じなので、ちょっとずつ手を入れて行こうと思います。

まぁ、足回りより先に、寒い日に不意に落ちてくるリアゲートのダンパー交換と、
この車種の弱点とも言える、リアゲートの内張りの固定が弱いことの対策が先ですが。
ボルボはさすがにマニアなユーザーが多いので、故障しやすい箇所や定番のチューンなど、情報が沢山あり心強いです。

ちなみに、ウインカーはもう間違えなくなりましたが、
いまだにワイパーを動かそうとしてウインカーを出してしまうことが良くあります。(笑)


この車での初釣行は、BSと愉快な仲間達の赤城山ワカサギ釣行への中途乱入でした。
次は海に行きたいですね。
ボディカラーは濃緑、ナンバーは3ケタで、右サイドリアのガラスに小さいがまのステッカーを貼ってますので、それで見つけてください。










trackback
url:http://iwachan.jugem.jp/trackback/102
ボルボ850の魅力, 2008/03/07 10:15 PM

ボルボ850(最初はセダンのみ)が登場したのは1991年7月(日本での発売は、その翌年1992年6月)。それまでのボルボの自動車の大勢を占めていたFRレイアウトから一転、横置き5気筒のエンジンをFFレイアウトにした、ボルボとしては全く新しい試みを反映した車の登場でした